カウンセリング福岡のキーワードでSEO対策をするには

「カウンセリング福岡」で上位表示するためのSEO対策

カウンセリングという言葉は、誰もが効き馴染みがあると思いますが、その起源は20世紀初頭のアメリカにあると言われています。
もともとの発端は、職業支援によるもので、適材適所を実現するためにスタートしました。

 

現代においては、人間関係の悩みが多様化し、心の病も種類が年々増えてきており、カウンセラーの役割としては、
「悩み」をケアしてくれる人、話を聞いてくれる人という認識が高まってきています。

 

カウンセラーには、国家資格もありますが、ほとんどの場合、個人として活動されている方がほとんどであるのが、日本の現状です。

 

そこで今回は、そのようなカウンセリング業において、SEO対策で出来ることはないのか、
検証を含めて記事を掲載いたします。

 

福岡の地域でカウンセリング業で上位表示

 

こちらのサイトは検証用として立ち上げたサイトですが、
現在、コンテンツSEOを中心とした方法で、
「カウンセリング 福岡」で10位〜12位を推移しています。

 

「カウンセリング福岡.com」

 

このサイトは、もともとはある強力な外部対策が行われており、
「カウンセリング 福岡」で1位に掲載されていました。

 

そして、現在は外部対策を終了し1〜2ページ目を推移している状態ですが、
恐らくコンテンツの内容が評価され、想定以上にランクダウンはしていないようです。

 

詳細はサイトを見て頂くと感じて頂ける部分はあるかもしれませんが、
一体どのような対策を行なったのか、公開いたします。

 

Googleマイビジネスに登録する

 

こちらのサイトで行った施策の一つですが、
Googleマイビジネスに登録しました。

 

そして、屋号とサイト名は、「カウンセリング福岡.com」で統一。
ウェブサイトURLと、予約URLに掲載しました。

 

これは、最近のSEO対策においては主流になりつつありますが、
実店舗として存在確認が出来ている方が、Googleとしても検索結果に出しやすい傾向があるようです。

 

 

トップページの情報を充実させた

 

現在のトップページは文法的にはちぐはぐな状態のものもありますが、
テキスト情報としては多いです。

 

小見出しに、露骨にならない程度にキーワードを入れて、
目安としては、1万字を越えても、サイト訪問者が苦にならないような
読破できる構成にすると、評価も上がりやすい傾向にあります。

 

 

共起語に基づきキーワードを表現する

 

例えば金額を示す表現一つをみて、
「料金」がいいのか「費用」がいいのか。

 

「カウンセリング福岡」で共起語を調べて、
それに準ずる形で言葉をブラッシュアップしていくこともお勧めです。

 

細かいことかもしれませんが、Googleの検索エンジンは、
AIが搭載されており、最適なキーワード選定を、統計値から判断してくれることがあります。

 

そのGoogleにおいて、上位表示している共起語を調べることで、
このキーワードで訪問してくれるサイト訪問者が
どのようなキーワードを好むのか、傾向を知ることができます。

 

 

カウンセリング業界において上位表示は難しくない

 

これはあくまでも私の経験測ですが、他の地域でも「カウンセリング 〇〇(県名)」で上位表示の実績があり、
実際に上位表示することでお客様からの問い合わせがコンスタントにくるサイトに成長させることができました。

 

なかなか人に言えない悩みを、
最初は検索エンジン経由で問い合わせされる相談者の方は多いです。

 

カウンセリング業界は、SEO対策により
お問い合わせが増えやすくなる業界のひとつです。