フリーランスとして独立(記事作成の仕事)

その、複数の営業会社に務め、
営業コンサルタント会社にも勤務し、営業マンの業績アップなどをサポートさせて頂く仕事に従事するようになりました。

 

その後、しばらくフリーランスとして活動。
2014年12月には屋号をもって独立、

 

独立する頃には、営業支援のスキルだけではなく、
社内においてIT運用の業務にも従事していたため、

 

ワードプレス(wordpress)を立ち上げたり、ランディングページを作成するなどして、
売り上げを上げる方法を少しずつですが出来るようになっていました。

 

(しかしながら、この頃はまだ、ITに精通しているとはお世辞にも言えないレベルで、
のちに、IT企業に、IT支援でコンサルが出来るようになるとは、夢にも思っていませんでした)

 

独立した初めの頃は、コネも人脈もないゼロからスタートしたため、
とにかくどんな仕事でも経験していこうと、クラウドソーシングに登録。

 

そこには、WEBで完結する様々な業務が溢れており、
作業系のタスクをどんどんこなしていきました。

 

SEO対策初級編:記事制作の仕事との出会い

 

そこで出会ったのは、記事作成という仕事。

 

依頼者から提供されたマニュアルと主旨に沿い、様々なジャンルの記事を作成し続けましたが、
リサーチにもしっかり時間かけておこない、品質の維持も意識して提供していたため、

 

単価200円の仕事を、2時間かけて納品していました。
おかげで、記事制作の継続発注の依頼が出たり、徐々に単価は上がっていきましたが、

 

最初は、1日フルで働いても1,500円稼ぐのがやっとでした。

 

ある意味ここで、ひたすらまでに1日中記事を書き続けた経験が、
後のSEO対策における記事作成のスキルに繋がっていったのかもしれません。

 

そして、そのような中、次なる仕事の依頼がきました。
第四話に続きます。